AUTUMN LEAVES

ATUTUMN LEAVES

「AUTUMN LEAVES」解説

この曲は、フランスの作曲家Joseph Kosmaが作曲したジャズスタンダードナンバーです。1945年にフランス語の歌詞「Les Feuilles mortes(落葉)」が付けられ、イヴ・モンタンやイヴォンヌ・デ・カーロらによって歌われました。その後、英語の歌詞が追加されナット・キング・コールなど多くのアーティストによってカバーされました。

Autumn Leavesは、1956年に録音されたジャズピアニストのWinton KellyもしくはBill Evansも、トリオ編成で演奏したバージョンが有名です。ここでは、メロディが分かりやすい音源として、Kenny Jonesによる音源を紹介します。





「AUTUMN LEAVES」のジャズピアノ

「AUTUMN LEAVES」コード譜

|Cm7   |F7    |B♭m7  |E♭7   
|Am7   |D7    |Gm    ・/・   
|Cm7   |F7    |B♭m7  |E♭7   
|Am7   |D7    |Gm    ・/・   
|Am7   |D7    |Gm    ・/・   
|Cm7   |F7    ♭M  ♭M7  
|Am7   |D7    |Gm    ・/・   
|Am7   |D7    |Gm    ・/・   

作曲

Joseph Kosma

小節数

32小節

人気の記事

おすすめのジャズピアニスト

MOANIN'

ジャズの構成を解説

ジャズスタンダードを解説