I MEAN YOU

「I MEAN YOU」

「I MEAN YOU」曲の解説

この曲は、モンクがコールマン・ホーキンスと共作したAABA形式の32小節の曲です。1946年12月にホーキンスによって初めて録音されました。モンクによる最初の録音は、1948年7月2日、ミルト・ジャクソンが参加した「Wizard of the Vibesセッション」で録音されていいます。後に、この曲はArt Blakey's Jazz Messengers with Thelonious Monk, Mulligan Meets Monkなどに収録されています。Chaka Khan と Jon Hendricksによって、歌詞をつけられています。カーンの歌詞は、アルバム『Echoes of an Era』で初めて登場した。ヘンドリックスはこの曲を「You Know Who」と改題し、カーメン・マクレーがアルバム『Carmen Sings Monk』で初めて録音しています。




「I MEAN YOU」ジャズピアノ動画

「I MEAN YOU」コード譜

|F6    ・/・   |D♭7   |D7    
|F6    |C7    |F6    ・/・   
|F6    ・/・   |D♭7   |D7    
|F6    |C7    |F6    ・/・   
|E♭7   ・/・   |F6    ・/・   
♭7   ・/・   |C7    ・/・   
|F6    ・/・   |D♭7   |D7    
|F6    |C7    |F6    ・/・   

作曲

Thelonious Monk

小節数

32小節

人気の記事

おすすめのジャズピアニスト

ジャズの構成を解説

MOANIN'

ジャズスタンダードを解説