おすすめのジャズピアニスト

ジャズピアノペディア推薦のジャズピアニスト達

この記事では、新旧のおすすめのジャズピアニストをランキング形式で紹介します。あわせて、紹介するジャズピアニストのおすすめのアルバムや動画も紹介します。
YouTubeチャンネル「Midnight Jazz Piano」と本ブログ「ジャズピアノペディア」を運営する筆者が皆さんに自信をもっておすすめできるジャズピアニスト達です!

おすすめのジャズピアニストを紹介します。昔のジャズピアニストと新しいジャズピアニストにわけてランキング形式で紹介。

おすすめの旧ジャズピアニスト

第1位 Oscar Peterson(オスカーピーターソン)

おすすめジャズピアニストの第1位はOscar Petersonです!
やっぱりOscar Petersonは最高です。どの音源もクオリティが高い
おすすめCDとして挙げた「Exclusively for My Friends」はトリオとソロの演奏が入った複数枚のアルバムで本当におすすめなので、ぜひ聴いてみてください。どの演奏も最高です。

おすすめのアルバム
・We Get Requests
・Exclusively for My Friends

おすすめ動画

第2位 Hank Jones(ハンクジョーンズ)

おすすめジャズピアニストの第2位はHank Jonesです!
Hank Jonesはミスタースタンダードとも呼ばれるジャズスタンダードを知り尽くした神様です。Great Jazz Trioというグループで活動していたことも有名です。耳障りな演奏をしない、堅実で温かみのある演奏スタイルがとても好きです。また、ソロピアノの演奏もめちゃめちゃ上手なピアニストです。
Great Jazz Trioの中でも、たくさんCDを出していますが新しいものよりも、「Great Jazz Trio  Great Standards Vol.1~5」が最盛期の演奏なので一番おすすめできます。ジャズスタンダードの勉強にももってこいのピアニストです。

おすすめのアルバム
・Live at Maybeck Recital Hall, Vol. 16
・Great Jazz Trio  Great Standards Vol.1~5

おすすめ動画

第3位 Bill Evans(ビルエバンス)

おすすめジャズピアニストの第3位はBill Evansです!
もう有名すぎて、説明はいりませんね。作曲の才能もあり、ワルツフォーデビィ(Waltz For Debby)やベリーアーリー(Very Early)は特に人気があります。アルバムは「Trio 64」「Quiet Now」の2枚のCDがお気に入りです。是非聞いてみてください。

おすすめのアルバム
・Trio 64
・Quiet Now

おすすめ動画

第4位 Red Garland(レッドガーランド)

おすすめジャズピアニストの第4位はRed Garlandです!
もうGroovyは最高ですね。聴いたことない人が可哀そうなくらいです。ノリが心地よすぎます。

おすすめのアルバム
・Groovy
・At The Prelude

おすすめ動画(Red Garlandは実際の演奏動画が見当たりませんでした)

おすすめの新ジャズピアニスト

第1位 Brad Mehldau(ブラッドメルドー)

おすすめジャズピアニストの第1位はBrad Mehldauです!
やっぱりこの人に芸術性でかなう人はなかなかいませんね。ジャズはもちろん、クラッシック、シンセサイザーなど・・・音楽のバリエーションも幅広いです。そして、どれも芸術的。芸術的な感性を持っている人に特におすすめです。ぜひ聴いてみてください。

おすすめのアルバム
・Blues And Ballads
・CHRIS THILE & BRAD MEHLDAU

おすすめ動画



第2位 Gerald Clayton(ジェラルドクレイトン)

おすすめジャズピアニストの第2位はGerald Claytonです!
普通にジャズピアノがうまい上に、昔のジャズをさらに進化させている感じのピアニストです。どの演奏も洗練されていて、決して手を抜くことが無い本物のアーティストだと思っています。また、無駄なフレーズを弾かず、本当に弾きたいフレーズだけを厳選して弾いている印象を受けます。

おすすめのアルバム
・Two-Shade
・Bond

おすすめ動画

第3位 Aaron Parks(アーロンパークス)

おすすめジャズピアニストの第3位はAaron Parksです!
とりあえずカッコいい!センスが最高です。本気で作成したアルバムと、そうでないアルバムに差がありすぎます。ぜひおすすめのアルバムを選んで聴いてほしいと思います。

おすすめのアルバ
・INVISIBLE CINEMA
・LITTLE BIG

おすすめ動画

第4位 Taylor Eigsti(テイラーアイグスティ)

おすすめジャズピアニストの第4位はTaylor Eigstiです!
この人のピアノは音がキラキラしてます!めちゃめちゃうまくてライブで聴いた時には感動しちゃいました・・・(泣)リーダーアルバムよりは、ケンドリックスコット、マイクモレノ、グレッチェンパーラトなどのサブメンバーとして演奏している音源が好みです。リーダーアルバムもとっても良いんだけどね。ぜひぜひ聴いてみてください。

おすすめのアルバム
・Conviction (Kendrick Scott)
・The Lost And Found (Gretchen Parlato)

おすすめ動画

おすすめジャズピアニスト番外編(上級者向け)

上記の新旧ジャズピアニストでは物足りない方に、番外編としてそのほかにおすすめしたいジャズピアニストを2名挙げます。

番外編1:Herbie Hancock(ハービーハンコック)

ハービーハンコックはやっぱり欠かせないです。音楽の幅もめちゃめちゃ広いので、一概に演奏スタイルについて語る事ができません!まずは演奏を見てみて、自分で確かめてください!

おすすめアルバム
・Flood
・Head Hunters
・The New Standard
・The Imagine Project
・Dis Is Da Drum

おすすめ動画
Herbie Hancockは音楽の幅が広いので、3つ動画を紹介します。



番外編2:Michael Petruciani(ミシェルペトルチアーニ)

ミシェルペトルチアーニもおすすめです。「Trio In Tokyo」のアルバムは演奏が神がかっています!Liveに収録されているLooking Upも大好きな一曲です。

おすすめアルバム
・Trio In Tokyo
・Live

おすすめ動画

ジャズピアノペディアがおすすめするジャズピアニストは以上となります。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

人気の記事

EVERYTHING HAPPENS TO ME

静かなジャズピアノBGM(著作権フリー)

MISTY

ジャズの構成を解説