ゆったりしたジャズのランキング!ゆったりしたジャズを探すあなたに!

ゆったりしたジャズのランキング!


ゆったりしたジャズ、ピアノをききたい・・・
そんなあなたにピッタリのゆったりジャズピアノ動画をランキングにして紹介します。

ジャズ歴10年以上の筆者の独断と偏見でのランキングです。
有名な曲の中に少々マニアックな曲も含まれているかもしれませんが、ゆったりした好みのジャズを見つけるお手伝いができれば幸いです。


早速、ランキングを見ていきましょう!



ゆったりしたジャズ第1位"MONA LISA"


ゆったりジャズの第一位は・・・なんと・・・"MONA LIZA"です!

ゆったりしたジャズと言われて、いきなりマニアックかもしれません。
何?その曲?と思われた方も多いのでは?
でも、聴いてみてください。
このゆったり感のあるジャズの曲を!

まるで美術館の椅子に座りながら、ゆったりと絵画を眺めているような雰囲気。
そんな印象のゆったりしたジャズの曲ではありませんか!

演奏がゆったりというわけではなく、曲のテーマ・・・つまり、曲そのものがゆったりとした雰囲気を持っているのです。

「ゆったり≠バラード」
「ゆったり≠テンポが遅いだけ」

「ゆったり」は何と言っても曲そものものが「ゆったり」とした特徴を持っていると理解しています。
という感じで以下のゆったりしたジャズランキングを見てまいります!



ゆったりしたジャズ第2位"SMOKE GETS IN YOUR EYES"


第2位は・・・"SMOKE GETS IN YOUR EYES"です!

おおーっ! という声が聞こえてきます。ゆったりした曲の有名どころが出てまいりました!
煙が目にしみる という日本語タイトルを持つゆったりしたメロディーを持つ曲です。
これを聴いていると、なんだかすごく落ち着くんですよね。
ほとんどの音源でゆったりと演奏されていて、安心してジャズを楽しめます。
1位のMONA LIZAと同じくらい迷いましたが、筆者の好みで第2位となりました。
ジャズの曲の場合、Aメロがゆったりしていても、Bメロでメロディーが盛り上がっちゃったりする曲が多い中、この曲は安定してゆったり感があります。



ゆったりしたジャズ第3位"MY IDEAL"


第3位は・・・"MY IDEAL"です!
これもちょっとマニアックかもしれない・・・けれども、このゆったりジャズの雰囲気は伝わると思います。

ゆったり、まったりとしたメロディーのジャズ・・・。
盛り上がることも無いけど・・・ストーリー性のあるこのメロディー。

ぼーっとしながら聴いていると時間だけが過ぎてしまうようなこのゆったり感。
ジャズでこのような曲はなかなか無いですよね。

テーマの小節数は短い曲なので、すぐにワンコーラスが終わってしまいますが、ゆったりしすぎに要注意です!



ゆったりしたジャズ第4位"MY SHIP"


第4位は・・・"MY SHIP"です!

これは、有名なのかな?有名じゃないのかな?ジャズをやっている人なら知っているよね?という感じの曲でしょうか。

スローバラードという感じを残しながら・・・
きれいなメロディーという感じでもなく・・・
ジャズらしい音をバックに、メロディーがゆったりと流れていくような不思議な空気を持つ曲です。

「私の船」という曲のタイトルから、
穏やかな日に、船の上でゆったりゆったりと漂っているようなイメージを受けます。
どんなに大きい音で演奏しても結局ゆったりになってしまう。
まさにゆったりジャズの代表選手の一人と言えるでしょう。



ゆったりしたジャズ第5位"TOO YOUNG"


第5位には・・・"TOO YOUNG"がランクインしました!

これは、ナットキングコールの代表作であり、アメリカで大ヒットしたジャズナンバーです。
これもゆったりとしたメロディーのジャズですね。
絶対にアップテンポで演奏する自身がありません。

「僕らは若すぎるのか?
いや、そんなことはない!」
・・・みたいな歌詞の曲です。

若すぎるのか?若すぎないのか?
なんて考える時間があるほど、ゆったりしているジャズの曲!
なんとうらやましい!


私もそんな事を考える時間が欲しい・・・なんて思いながら、今回のランキングを終えたいと思います。


いかがだったでしょうか?
皆様がゆったりしたジャズに巡り合えたことを願っています。


ゆったりしたジャズを探したいあなたに!

ランクインしなかった中にもゆったりしたジャズはたくさんあります。

もっと曲を探したい方のために、ジャズの曲を動画と共に紹介する記事があります。
別の記事では、おすすめBGM用のYouTubeを紹介しています。

これらの記事も参考にしてみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント