AUTUMN IN NEW YORK(オータムインニューヨーク)Piano(ピアノ)

"AUTUMN IN NEW YORK" Piano(ピアノ)お手本


動画出典:Midnight Jazz Piano

「AUTUMN IN NEW YORK」は哀愁が漂ういい雰囲気の曲です。曲の構成がジャズの曲でよくあるA→A→B→Aではなく、A→B→A→Cという進行ですので、個人的にはメロディーが頭に入ってきにくい印象がありました。ただ、その分他の曲とは違ってコードの置き換えをいろいろ考えることができますし、メロディーも単調ではないので弾いていて飽きない曲です。
急に雰囲気が変わる最後の方「どどらどみーみーどー、じゃーんじゃーんじゃーんじゃーん」のところがお気に入りです(伝わるかな?)。



ジャズピアノペディアとは?

このページはジャズを楽しむために必要な知識「ジャズの曲を知る!」を目的としています。

筆者 jpinfo(ジャズピアノペディアインフォメーション)はYouTubeチャンネル「Midnight Jazz Piano」を運営しています。
ジャズピアノ(Jazz Piano)のお手本をアドリブ無しで紹介し、ジャズの曲そのものの魅力を伝える活動をしています。

本記事では「Midnight Jazz Piano」の演奏動画の中から、「AUTUMN IN NEW YORK」をPiano(ピアノ)のお手本と共に紹介します。

ジャズをもっと楽しみたい方は、先にこちらの記事を読んでください。
ジャズを楽しむために必要な知識を解説しています。

ジャズリスナーのための基礎知識①
ジャズリスナーのための基礎知識②


「AUTUMN IN NEW YORK」のインフォメーション

作曲   :Vernon Duke
小節数  :32小節
コード進行:
|Gm7Am7|B C7 |F  Gm7|Am7 D7|
|Gm7Am7| C7 |Am7   |D7    |
|Gm    |B♭mE7|A♭M7  |Dm7 G7|
|Cm7   |Dm7 G7|CM7   |Am7 D7|
|Gm7Am7|B C7 |F  Gm7|Am7 D7|
|Cm7Dm7|E♭m7F7|B♭m6  |Gm7 C7|
|Fm7 C7|Fm A♭7|D♭MA♭7|D♭MA♭7
|Gm7Am7|B♭m C7|Fm    |Fm    |

1曲の構成例:
「イントロ」→「テーマ(32小節)」→「アドリブ(32小節×整数)」→「テーマ(32小節)」→「エンディング」

32小節のコード進行を何周も積み重ねることで1曲が構成されます。
ジャズの曲の構成がわからない方は、こちらの記事をご覧ください。

ジャズリスナーのための基礎知識①
ジャズリスナーのための基礎知識②


ジャズを楽しむために

ジャズを楽しむためには、曲そのものを知ることも大切です。曲を知った上で様々な演奏を聴き比べてみてください。
同じ曲でも音源が違うと、アレンジ、曲の構成、センスも違います。
好みのアーティスト、音源を探す楽しみを味わってください。
新しい音源を聴くたびに、新たな発見が待っているでしょう。

動画の終わりのあたりで「Midnight Jazz Piano」の他のピアノのお手本と共に、同じ曲「AUTUMN IN NEW YORK」の筆者のおすすめ動画が表示されます。
興味がある方はそちらもご覧になってください。


YouTubeチャンネル「Midnight Jazz Piano」について

筆者 jpinfo(ジャズピアノペディアインフォメーション)はYouTubeチャンネル「Midnight Jazz Piano」を運営しています。
ジャズピアノ(Jazz Piano)のお手本をアドリブ無しで紹介し、ジャズの曲そのものの魅力を伝える活動をしています。
ジャズの曲をもっと知りたい方は「Midnight Jazz Piano」も併せてご覧ください。
最後までジャズピアノペディア/AUTUMN IN NEW YORK(オータムインニューヨーク)Piano(ピアノ)をご覧いただき、ありがとうございました。

コメント